img_02

切らずにワキガを治すミラドライについて

これまで多汗症やワキガの根本的治療法としては脇の皮膚を切開した上アポクリン腺を目視で除去する剪除方が主流でした。

再発もほとんど無く唯一の根治療法として知られていましたが一方、手術には半日程度かかり、脇の手術跡が残ってしまうというデメリットも持っていました。

ワキガの情報を公開しています。

そこで近年、切らずに治す根治療法としてマイクロ波を照射することで汗腺を破壊する方法が開発され、先進の手術法として注目を浴びています。

それが傷の出来ない治療、ミラドライです。

切らずに施術することで見た目にも傷跡が残らないという大きなメリットが得られます。

また感染症などのリスクも大幅に減り、治療の安全性が極めて高くなることもミラドライの特徴のひとつです。
しかも施術時間が両脇を合わせても1時間程度と非常に短かく、術後の禁忌事項についてもほとんど無く、すぐに日常生活に戻れるというメリットもあります。


このサイトで銀座の歯科をご紹介いたします。

従来の手術のような抜糸まで両脇が包帯などで固定される、ガーゼを取り替えるなどの面倒な手間は必要ありません。

ワキガは治療したいけれど手術は不安、と云う人にとってまさに画期的な方法と云えます。


自分に合ったほうれい線消すのお役立ちコンテンツ満載です。

そもそもミラドライのマイクロ波は水分に反応して加熱する性質を持っています。


従って脇に照射すると水分を含んだ汗腺のみに反応し、周辺組織にはほとんどダメージを与えません。

もちろん施術はあらかじめ局所麻酔を施し、またクーリングを行いながら照射するため熱感や痛みなどもほとんど感じないのです。


気になる神戸の歯医者に関するマニアックな情報をお届けします。

但し施術当日の夜は多少腫れや痛みが出る可能性があるため痛み止等の併用が必要な場合もあります。

また術後当日の入浴やアルコールの飲用は避けるなどの最低限の禁忌事項を守る必要があります。

また稀に痺れや水膨れなどの副作用が見られる場合もありますので、専任のオペレーターのいる医療施設で施術及び術後のケアを受けることが大切です。

若返り美容クリニックの様々な相談を受けることができます。

http://www.onh.go.jp/seisaku/cancer/kakusyu/gan.html
http://www.iwakuni-nh.go.jp/medical/plastic.html
http://souz.gnk.cc/